短期就労体験

求人票と短期間の面接だけでは、分からないことがたくさんあります。
正式な就労開始の前に、ぜひお試し期間をご活用ください!

 

「短期就労体験」とは、

島根県にお住まいの若年未就業の方が県内受入れ事業所で一定期間就労体験を行う場合において、体験者と受入れ事業所に助成金を支給する制度です。

 

頑張って就活して就職したのに、思っていたのと全然違う!
せっかく手をかけて仕事を教えたのに、数か月で離職!

早期離職は社員・事業所のどちらにもいい事はありません。
ミスマッチ防止のため、ぜひ短期就労体験をご活用ください!

 

 

【短期就労体験】概要
対  象:島根県在住の若年未就業者で、体験開始時に45歳未満の方(新卒は除きます)
体験分野:すべての産業分野
体験期間:5日~1か月(実働25日間)まで
     特別な事情があると認められる場合、最長3か月(実働75日)まで延長できます。
体験時間:1日5時間程度~
体験者助成金:2,400円/日(隠岐在住者に限り宿泊費上限3,000円を助成)
事業所助成金:体験者1人につき1回あたり6,000円
       体験期間が5日を超える場合、1,200円/日を加算。

 

 

【お問合せ】
ジョブカフェしまね 担当:島田
フリーダイヤル 0120-67-4510
E-mail newjobcafe(@)teiju.or.jp ←()をとって送信ください。